M5Stack ME3116AM6G搭載 5V 降圧コンバータユニット(U125)

概要

M5Stack社のACアダプタから5Vに降圧する電源ユニットの紹介です。

商品

M5Stack用ME3116AM6G搭載 5V 降圧コンバータユニット
スイッチサイエンス
¥528(2022/06/15 22:17時点)
直流電源供給ユニット

上記の商品になります。ユニットと命名されていて、Uからはじまる商品コードなのでユニットのはずですが、本家サイトだとアクセサリーカテゴリに設定されています。

降圧にはME3116AM6Gが使われており、6Vから24Vまでをサポートしています。ただし電流は1Aまでなのでちょっと物足りないですね。

上記六角形LEDを100%点灯した場合568mA流れますので2つ接続していると上限を超えてしまいます。LED点灯用ではなくて、もう少し一般的な用途だと1Aで十分だとは思います。

パッケージはユニットっぽくなく、銀色の袋に入っています。

中身はDCDCの降圧回路がはいっているだけですね。

この手前の6ピンのICがME3116AM6Gになります。LCSCでは取り扱っていましたが、中国以外だとあまり流通していないチップと思われます。

裏側には部品はありませんが、ビアがあるので配線は存在していそうです。

まとめ

個人的にはちょっと微妙な製品となります。これだったら5VのACアダプタからGroveケーブルに変換するだけのユニットで良かった気がします。USBコネクタとかであれば2A以上の安い電源アダプタがたくさんあるので、降圧して1Aはちょっと微妙なスペックですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました