記事一覧

概要 最新版のChromeブラウザはWeb Serial APIが搭載されています。これを使うことでブラウザ経由でシリアルポートにアクセスすることができるようになっているので、ESP32(Arduino)でどんなことができるかを検証してみたいと思います。 Web Serial APIとは? 上記に仕様 ...
続きを読む
/ Web Serial API, 電子工作
概要 先週末に販売されたクッションを購入してみましたので紹介します。とりあえず1個しか購入できなかったのでM5StickCバージョンを選んでみました。 商品 現在本家ストアでしか取り扱いがありません。AliExpressでもないです。早く日本で発売されないかな。。。 ちなみに本体は15ドルぐらいですが、配送がDHL指 ...
続きを読む
/ 電子工作
概要 存在は昔から知っていたのですが普段使っているQi充電器だと寝るときの位置合わせが面倒だったので購入してみました。車載用なので少し加工しないと設置できないと思っていたのですがテープで貼り付けもできてかなり便利でしたので追加購入してしまいました。 商品 ワッツ系列(ワッツ、meets.、シルク)で取り扱いがあるようです。もともと600円商品だったので、4月の外税表記対策で660円のシールがはられ ...
続きを読む
/ 電子工作
概要 M5Stack社の気圧計ユニットです。内部にはBosch社のBMP280を使っていますので定番のセンサーとなります。 商品 上記の商品となります。 コネクタが赤なのでI2Cですね。小さいタイプの ...
続きを読む
/ 電子工作
概要 ちょっとChrome OSが気になって、Chromebookを買うまでもないので無料で使えるCloudReadyを入れてみようと思いました。 CloudReadyとは? Chrome OSはオープンソースで開発されており、比較的有名なパッケージです。去年にGoogleに買収されましたので、本体に最初から入っているChromebook以外ではこれを使うのが一般的みたいです。
/ 電子工作
概要 M5stack社のガスセンサユニットの紹介です。主にCO2濃度を測定するときに利用することが多いセンサになります。 商品 上記で購入できます。私はDigi-Keyから買いました ...
続きを読む
/ 電子工作
概要 https://lang-ship.com/blog/work/greenpak-i2c-10-test/ 前回双方向のループする回路を調べたところ、プルダウンだと抵抗値によって電荷が抜けきらない問題がでることがわかりました。どれぐらいの遅延が起こるのかを確認していきたいと思います。 実験回路 ループすると結果がわかりにくいので、まずはループしない回路にしています。PIN3からの入力をPIN ...
続きを読む
/ 電子工作
概要 M5StackのユニットでマイクはPDM方式とこちらの普通のマイクユニットがあります。今回はより新しいマイクユニットを試してみたいと思います。 商品 こちらで購入可能です。 コネクタが黒なのでGPIO系ですね。サイズは ...
続きを読む
/ M5Stack Unit, 電子工作
概要 ダイソーでType-CのUSBハブがあったので買ってみました。 製品 こんな感じの商品です。 裏側です。連絡先がyahoo.co.jpのメールアドレスなんですね。 中身です。 裏側はツルペタでした。 電源を入れたところです。写真だとわかりにくいですが、スイッチをOFFにすると光が消えていますね。 USBデバイスツリー
/ 電子工作
概要 去年発売された6軸IMUユニットの紹介です。3軸の加速度センサのみはあったのですが、ジャイロを使う場合にはこちらのユニットを利用します。 商品 上記から購入することができます。 パッケージは最近増えてきた小型パッ ...
続きを読む
/ M5Stack Unit, 電子工作
概要 M5Stack社のユニット紹介です。今回は磁気センサーです。磁石が近づいたのかがわかるセンサーになります。 商品 上記の製品になります。 コネクタは黒なのでGPIO系で ...
続きを読む
/ 電子工作
概要 https://lang-ship.com/blog/work/eos-kiss-x6i-03-accessory/ 前回はアクセサリを購入しました。今回はレンズを、、、 本体付属レンズ EF-S18-135mm 18mm(29mm相当)から135mm(218mm相当)と通常使う画角が一度に使えるレンズを使っています。大抵の用途にはこのレンズで対応できるはずです。 ズームレンズなのでちょっと ...
続きを読む
/ 一眼レフ, 電子工作
概要 ひさしぶりのユニット紹介です。溜まっているものを順番に紹介していきたいと思います。今回は指紋センサユニットです。 商品 上記の商品になります。 パッケージは普通のユニットですね。コネクタが青 ...
続きを読む
/ M5Stack Unit, 電子工作
概要 自作した学習用基板では電源とGND直結のディップスイッチしかなかったので、プルアップ系の実験が面倒でした。がんばって抵抗入りのジャンパキャップを自作してみました。 ジャンパキャップとは? こんな感じの製品で、ジャンパピンを短絡させるためのショートピンとも呼ばれています。 上記のように、配線をあとで変更したい場合に利用しています。このピンはショートさせるためのものなので抵抗値はほとんどありませ ...
続きを読む
/ GreenPAK, 電子工作
概要 https://lang-ship.com/blog/work/greenpak-i2c-09-dual-supply/ 前回2電源の実験をしてみました。今回はそこで疑問に思った回路を深堀りして実験してみたいと思います。 基本の双方向回路(動かない) TimelineIO4外部入力IO4 LEDIO8 LEDIO8外部入力1-LO ...
続きを読む
/ GreenPAK, 電子工作
概要 ちょっと前から英語でのESP32やM5Stack情報が少ないなと思っていました。たぶん日本語が一番情報多い気がします。英語だとYouTubeの動画情報とかになってしまうんですよね。 なので英語版作ろうかなって思っていました。 方針 まだ決めていません。どうしよう。日本語版は日記みたいにどんどん更新していっています。今は平日は毎日予約して公開しているので内容に差が大きいです。昔に書いた話題も過 ...
続きを読む
/ 電子工作
概要 いろいろSearch Consoleとにらめっこしながら調整していましたが、AMPやめました。。。 AMPの利点 Googleさんの提唱するモバイル用の高速描画用の仕組みです。Googleなどがキャッシュすることで高速に描画が可能です。また、利用できるタグなどが制限されているのでシンプルな画面構成になります。 また、モバイルで検索するとAMP対応しているサイトはマークが表示されるのでちょっと ...
続きを読む
/ 電子工作
概要 https://lang-ship.com/blog/work/eos-kiss-x6i-02/ 前回は純正スピードライトを紹介しました。実はいろいろ購入しすぎて、まだあまり使えていないものがたくさんあります。。。今回はアクセサリを紹介したいと思います。 SDカード 最初はそのへんにあったSDカードを使っていました。 こんな感じのでも十分ですよね。 https://lang-ship.com ...
続きを読む
/ 一眼レフ, 電子工作
概要 https://lang-ship.com/blog/work/ch559-learning-03-re-blink/ 前回はGPIOを使ったLチカのコードをレジスタレベルで復習してみました。今回はUART0もレジスタレベルからコードを復習していきたいと思います。 初期化部分 クロック設定 void main() { unsigned long x; uint32_t baud = 1152 ...
続きを読む
/ CH559, 電子工作
スポンサーリンク
Lang-ship
タイトルとURLをコピーしました