1台6000円のNEC製Wi-Fiルーター(Aterm WG1200HP4) その後

概要

半年前にメッシュWi-Fiルーターを購入しました。導入当初から動きがおかしく、本格運用に失敗しましたが、その後の歩みです。

機種

NEC Aterm WG2600HM4 無線LANルーター Wi-Fi 5 (11ac) 4ストリーム対応 (5GHz帯 / 2.4GHz帯) PA-WG2600HM4
Aterm
¥10,978(2021/04/05 22:45時点)
【1】「バンドステアリング」によりWi-Fi端末ごとに適切な周波数帯に移動させることで電波の混雑を解消し、快適な通信を提供します。「オートチャネルセレクト」により電波干渉が少なく混雑していないチャネルを使用するため、無線LANの高速性をより有効に活かすことができます。

こちらの下位機種であるWG1200HP4になります。なぜかAmazonからWG1200HP4の商品が消えました。こんなことってある?

最初はブリッジモードで動かしたのですが、急に接続できなくなる症状がでてとてもじゃないですが利用できない状況になりました。インターネットとかメインルータには接続できないんですが、Wi-Fiルータにアクセスすると通信が復活します。内部的なルーティングとかがおかしくなっている気がするのですがサポートに連絡しても解決できませんでした。

ルータモードで動かす限りは問題ありませんでした。とはいえ、家にはメインルータがあるので、ルータモードでは動かしたくありません。サポートは初期不良の可能性があるから交換対応となったのですが、実はメッシュWi-Fiにするために同じ機種が2台あるんですよね。両方初期化してからブリッジモードに変更しただけの状態で動かしてもおかしいので交換はやめました。

ファームが更新されるまでまったのですが、更新されたファームでの状況は変わりませんでした。。。

現状

メッシュWi-Fiで動かすことはあきらめ、とりあえず普通のWi-Fi中継機として使っています!

2.4GHzで中継をしているので速度はでないのですが、まあ電波状況の悪かったお風呂の中では改善されたのでまあ良しとしよう。。。

まとめ

んー、もうNECだからって安心して買ってもだめなんですね。自宅の環境がおかしい可能性がありますが、古いAtermは元気に動いているので新型機のファームウエアがおかしい気がする、、、

電子工作
スポンサーリンク
Lang-ship

コメント

タイトルとURLをコピーしました