600倍のマイクロスコープG600を購入

概要

前から気になっていた、マイクロスコープを購入してみました。はんだ付けとかすると必要になりますよね。

商品

購入したのは、上記のG600と呼ばれている機種になります。本体は同じなのですが、吸盤で机に固定するタイプ、自由に調整ができる湾曲したタイプ(gooseneck)、金属のものがあります。

今回買ったのは、比較的安いgooseneckタイプです。約3000円でした。金属フレームの方が精度はいいと思うのですが、角度が固定されるのと値段でこのタイプにしました。

Nomeo デジタル顕微鏡 4.3インチ液晶 最大600倍率 HD 360万画素 吸盤式・昇降スタンド式 LED搭載 デジタルマイクロスコープ USB充電 鮮明なミクロな世界へ!! (3.6MP)
Nomeo
¥6,999(2021/02/01 18:10時点)
対象物をしっかり確認できる4.3インチの大画面モニタを搭載しています。片目で覗き込んで観察する従来の顕微鏡とは違い、対象物をモニタで確認できます。画面が大きいので見やすく、複数人で同時に確認できます。
デジタル顕微鏡 4.3インチ液晶 最大600倍率 1080P HD 360万画素 LED搭載 デジタルマイクロスコープ USB充電
Bencisy
¥5,899(2021/02/01 18:10時点)
4.3インチLCDディスプレイ:デジタルマイクロスコープは、4.3インチフルHD LCDデジタル設計、最大2メガピクセル1080Pの写真解像度、600倍の倍率、サポート画像キャプチャ、およびビデオ録画を採用しています。 多機能設定ボタンとポート、複数のメニュー言語。

Amazonでも販売していますね。

本当はG1200という上位機種があったので、去年の10月に注文したのですが日本まで来て行方不明になりました。さすがにもう到着しないなと思って、G600を追加注文した経緯になります。

こちらは注文から約3週間ぐらいで届きました。のんびりまっているのであればいいのですが、AliExpressはやっぱりいつ届くかがわからないですね。

内容物です。本体とスタンド、マニュアルにMINI USBケーブル、2つ穴タイプのUSB充電器が付属していました。USB充電器は日本では利用できないのですが、USBケーブルなのでそのへんのものを使えばいいですね。

こんな感じで使うことができます。カメラ部分には照明が入っていて、明るさは十分です。画面下の丸いダイヤルでピントを合わせて確認することになります。

バッテリー内蔵しているので、充電しておくことですぐに使えるのは非常に便利です。画質はそれほど高くはないですが、まあ許容範囲だと思います。本当は使っている人がすくないG1200を試していたかった、、、

マイクロSDカードを使って、撮影することもできます。時刻も一緒に保存されますが、このときはまだ時刻設定していませんね。ファイルのタイムスタンプがあるので、個人的には時刻表示はいらないかな?

こんぐらいまで拡大可能です。さっきのICが0.5mmピッチで、この抵抗は2012M(0805)だと思います。いま確認したところ長辺が2mmありました。

デフォルトでは解像度が何故か一つ低かったので、5Mに上げてみました。画面上ではこっちのほうがきれいに見えますが、画像にするといまいちですね。

まとめ

買って満足です。特に3000円ってことを考えると持っていてもいいかなって思います。Amazonとの価格差が結構あるので、AliExpressでもいいかなって思います。

画質的にはHDMI出力のあるものじゃないとイマイチだと思いますが、ちょっとした確認にはかなり便利だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました