M5StickCの消費電流 その1

液晶の明るさとかを変更しながら、消費電力を計りました。精度はそれほど高くなく、値もふらつくので概算として利用してください。

現時点の情報ですので最新情報はM5StickC非公式日本語リファレンスを確認してください。

画面の明るさ

明るさ消費電力(mA)増減(mA)
072.50
172.50
272.50
372.50
472.50
572.50
672.50
772.70.2
873.91.4
977.75.2
1083.711.2
1191.318.8
12100.728.2

0-6は実際には暗すぎてほぼ見えません。消費電力の変化もありませんので、液晶の最低電圧以下かもしれません。

ボタン(MPU6886)

状態消費電力(mA)増減(mA)
Off72.50
BtnA On72.70.2
BtnB On180.1107.6

えーっと、右側ボタンのBtnBを押すと100mAも消費電力が増えます、、、

回路の抵抗値間違えてない?

ボタン(SH200Q)

状態消費電力(mA)増減(mA)
Off76.50
BtnA On76.70.2
BtnB On76.70.2

もう一台で調べてみましたら、普通の結果です。MPU6886は全部おかしいのか、私の一台だけおかしいのか、誰か検証お願いします。

ちなみに左ボタンはAXPが管理していて、消費電力は特になかったです。

BtnAとBtnBは回路的にプルアップされていて、ボタンを押すとLOWになるので、その分消費電力が発生すると思っていましたが、予想外の結果が出てしまいました。

内蔵赤色LED

状態消費電力(mA)増減(mA)
Off95.60
On116.721.1

20mAぐらいなので、普通ですよね?

内蔵赤外線LED(IR)

状態消費電力(mA)増減(mA)
Off95.90
On121.825.9

赤色LEDより消費電力少しだけ多いんですね。

まとめ

ボタンの結果が意外すぎて、混乱しています。他の項目も少しずつ調べていきたいと思います!

4件のコメント

  1. 初めまして、edyと申します。
    最近M5StickCを手に入れて遊んでいるのですが、こちらの情報が大変参考になります。
    私のブログでも引用させていただきました。

  2. こちらこそよろしくお願いします。

    MPU6886タイプのM5StickCが三台ありますが、いずれもBtnBを押すと100mAほど電流が増えます。
    まさかこういう仕様なのでしょうか?

    1. たぶん抵抗値間違えてます
      初回の先行品で間違えていて、日本発売してるバージョンからなおっていたのですが、また間違えたかな?

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)