1. 概要

8ビット拡張USBマイクロコントローラCH559

1. 概要

CH559チップは、MCS51命令セットと互換性のあるE8051コア・マイクロコントローラを強化したものです。命令の79%がシングルバイト・シングルサイクル命令で、平均命令速度は標準のMCS51の8~15倍になります。

CH559は、最大56MHzのシステムクロック速度、内蔵64KプログラムメモリFlash-ROM、256バイトの内蔵iRAM、6KバイトのオンチップxRAMをサポートしています。一部のxRAMはDMA(ダイレクト・メモリ・アクセス)をサポートしています。

CH559は、ADC(アナログ-デジタル変換)、4グループのタイマーとPWM、2つの非同期シリアルポート、2つのSPIなどの機能モジュールを内蔵しているほか、USBホストホストモードとUSB-Deviceデバイスモードをサポートする2ポートのRoot-HUBを内蔵しています。

以下に、参考までにCH559の内部ブロック図を示します。

Block_Diagram