Skip to content

EEPROM

バイト単位で利用することができる、フラッシュ領域です。

EEPROMClassを利用してアクセスを行います。

バイト単位、もしくは構造体単位で読み書きが可能です。