M5Stack関連の英語サイトを立ち上げた

概要

英語でのM5Stack情報が少ないなと思っていたので、自分で作るべくサイトを立ち上げてみました。最初はブログにしようかと思ったのですが、カタログ的なページも作りたかったのでマークダウンで作ったものを静的出力したサイトになりました。

サイト

上記サイトになります。本当はマルチ言語対応のテンプレートを使っているので日本語化もできるんですが、なかなか大変なのでまずは英語で作ります。

かんたんな英語しか使っていないので、たぶん英語だけでも大丈夫だよね。。。

利用ツール

Hugoを使わせてもらいました。Go言語で作られているツールで、なかなか便利ですが最初はなかなか使い方が難しいところもあります。

ちょっと更新日時とかの設定をミスっていて、作ったサイトがちゃんとサーチエンジンに登録されていないです、、、

SEO的にはやっぱりWordpressとかで作ったほうが何も考えなくても楽かもしれません。

まとめ

なんとなくサイトの作り方がわかってきたのですが、既存サイトからのリンクがないのでGoogleさんがインデックス登録を渋っている可能性があるので既存サイトからのリンクを増やすために記事を書きました(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました