記事一覧

概要 ESP32のULPアセンブリ言語入門 その1 前回はn進数と単位で終わってしまいました。今回はULPの概要についてまとめてみました。 ULPアセンブリの特徴 ULPはESP32のメインプロセッサではなく、省電力でちょっとしたことを動かすコプロセッサーです。最近の携帯電話なども歩数カウントなどの管理を行うコプロセッサーと、メインプロセッサーを分離することで省電力化しています。 UL ...
続きを読む
/ 電子工作
概要 M5Stack社の製品が増えてきて、どれを使ったほうがいいのかがわかりにくくなってきたので、選び方をかんたんにまとめてみました。 M5Stackとは? M5Stackを開発している会社がM5Stack社です。M5Stack社の代表的な製品がM5Stackです。そのため、M5Stackと書いてある場合には会社名なのか製品名なのかがわかりません。 M5Stack社の本体一覧
/ 電子工作
概要 Grove端子(HY2.0-4P)について調べてみた 上記のあとに、他の部品も購入してみたので、続編です。 春節前のセールで購入したので今よりかなり安いです。そして今買っても中国からの発送が止まっている場合があるので注意してください。。。 コネクタ抜き コネクタから端子を抜くピンを二種類買いました。 最低限必要な3本だけのセット。1本ピンのと、2ミリ幅の2本ピン、2.54ミリ幅の ...
続きを読む
/ 電子工作
概要 ESP32のコプロセッサー用ULPアセンブリ言語の入門向けの情報をまとめました。 ULPとは? ESP32に搭載されているコプロセッサーで、Ultra Low Powerの略です。非常にかんたんな命令しか利用できませんが、比較的単純なためマシン語の入門に適していると思います。 アセンブリ、アセンブラ、アセンブル? 本来CPUは数値の命令コードでのみ実行することが可能です。数値の命令コードをマ ...
続きを読む
/ 電子工作
概要 ESP32の入力に関してかんたんにまとめてみました。digitalRead()とanalogRead()、touchRead()が対象です。厳密にはGPIO入力ではありませんが、hallRead()とtemperatureRead()も紹介します。 ESP32のGPIO出力について 上記、出力についてと共通している部分は説明を簡略化してあります。 動作電圧について ESP32は3 ...
続きを読む
/ 電子工作
概要 ESP32の出力に関してかんたんにまとめてみました。digitalWrite()、ledcWrite()、dacWrite()を対象とします。 動作電圧に関して ESP32は3.0Vから3.6Vまでの電圧で動作させることができます。昔はもう少し低電圧で動作が可能でしたが、無線を利用時に不安定になるので、最低電圧が上がっていった経緯があります。 データシートPower supply vo ...
続きを読む
/ 電子工作
概要 Arduino IDEにライブラリを複数登録し、バージョンアップもためしてみたので文章にまとめました。 本家のライブラリに登録されるとArduino IDEからライブラリをかんたんにインストールすることができるようになります。 参考サイト
/ 電子工作
概要 UDPまわりの通信を調べてみました。 ESP32の通信について 主に有線と無線があります。 有線通信 SPI 一番高速ですが、3線以上の通信線が必要な方法です。有線LANもSPI接続の物があります。高速通信なので、ちょっとシビアです。 ESP32は親にあたるMaster側のみで利用することをおすすめします。Slaveで利用した場合には、最後の4バイトが受信できないハードウエア側のバグがありま ...
続きを読む
/ 電子工作
概要 ULPのアセンブラを行うesp32ulp-elf-binutilsを、Arduino IDEから使うためのツールである、ulptoolをWindowsにセットアップしてみました。 esp32ulp-elf-binutilsとは? ULPのアセンブラ環境一式です。 ...
続きを読む
/ 電子工作
概要 参加してきたので、発表資料とかんたんな感想です。 Jimmyからのビデオメッセージ 3月発売予定の製品とか、いろいろ紹介してくれました! いろいろあるようですが、日本で発売されないのもありそうです。 ソフトバンクのIoTモジュール 会場スポンサーのソフトバンクさんのLT #M5Stack_UGjp ...
続きを読む
/ 電子工作
概要 フライングタイガーで小さい信号機を買ったので、購入してみました。分解しようとしましたが断念、、、 商品 なんと400円もします! Seria(セリア)でフラッシュしんごうき(110円)を買う セリアのと比べると高く感じてしまいます、、、 並べてみると結構大きさが違いますね。あとフライングタイガーのは上から赤黄緑の順ですが、セリアのは緑黄赤です。 AliExpressで確認したとこ ...
続きを読む
/ 電子工作
概要 Arduino環境ではTickerクラスを利用したタイマーと、より高精度の割り込みを利用したタイマー処理があり、割り込みを利用したタイマー処理を調べてみました。 タイマーの概要 ESP32には4つのタイマーがあり、自由に利用することができます。タイマーの原理としては、指定したクロック数が経過したらカウントして、特定カウントになったらタイマー割り込みをかけて、割り込み関数を呼び出すような動きに ...
続きを読む
/ 電子工作
概要 ESP32でタイマー処理を行うクラスのTickerを調べてみました。 タイマー追加の内部処理 Arduino15\packages\esp32\hardware\esp32\1.0.4\libraries\Ticker\src\Ticker.cpp void Ticker::_attach_ms(uint32_t milliseconds, bool repeat, callback_wit ...
続きを読む
/ 電子工作
概要 ESP32のWi-Fi設定をどのようにすればよいのかを調査しました。 当初はESP-TOUCH(SmartConfig)の調査でしたが、Wi-Fi設定の全般的な動きを調べました。 Wi-Fi接続先指定 [非推奨] スケッチに直書き const char *wifi_ssid = "SSID"; const char *wifi_key = "Password"; void setup() { ...
続きを読む
/ 電子工作
概要 ESP32のデータシートを読み直してみました。複数のデータシートがあるので、読む順番などを考えてみました。 データシートの場所 上記にデータシート一覧があります。ずばり読みたいものが決まっている場合には、ここから探すのが早いです。しなしながら、量 ...
続きを読む
/ 電子工作
概要 ESP32のデータシート読み直そうと思ったところで、商品群も把握し直したほうがよいと思い、調査してみました。 主にEspressifの商品群を調べています。 シリーズとしてのESP32 Espressifでは以下の3シリーズを販売しています。 ESP32シリーズ Espressif社が開発している商品であり、ESP32の中にはCPUやメモリなど最低限必要なものをセットにしたものです。
/ 電子工作
概要 最近使われることが多くなってきたGrove端子について調べてみました。 Grove端子とは? Grove端子とはSeeed社が展開している4端子の汎用コネクタです。「Grove is an open source」とリンク先のページの最初に書いてありますが、個人的にはわりとクローズな規格だと思っています。。。 電源とGNDの他に2本信号線が来ており、センサーなどとケーブルで接続す ...
続きを読む
/ 電子工作
概要 Arduino IDEでのGPIOまわりを調査しなおしてみました。pinMode()まわりやアナログ入力のときにはどんなGPIOかを意識して利用する必要があります。 GPIO一覧 GPIO種類アナログ入力タッチ入力RTCPULLpinMode初期値GPIO0I/OADC2_CH1TOUCH1RTC_ ...
続きを読む
/ 電子工作
概要 気がついたらバージョンが2つあがっていたので、V1.4.2からの差分を調べてみました。 UIFlow Desktop 2020/01/22現在まだV1.4.3が使える1.0.6しかありません。メニューのCheckUpdateからバージョンチェックして、更新があればそのまま更新できます。 更新したあとにFirewareBurnerを使って、該当バージョンのUIFlowファームウェアも転送しなお ...
続きを読む
/ 電子工作