ハンダゴテの選び方

ROVEシールド付きのESP32ボードを3枚購入したことで、200ヶ所以上のはんだ付けが必要になったので、ハンダゴテを新調しました。 はんだごての種類と選び方を調べましたので共有したいと思います。 電熱線ヒーター いまま...

obniz入門

obnizはArduinoとはちょっと違った考え方の基板ですので紹介したいと思います。 obnizとは? メインチップにESP-WROOM-32を利用したプリスクサイズの小型基板です。小さな画面と、左右と押し込むことで決...

Nefry入門

フリスクサイズの基板である、Nefryを購入してみました。現在はより新しいNefry BTが販売されています。たぶんNefryはもう製造されておらず、今後はNefry BTのみの販売だと思います。 Nefryとは? US...

Seeed社入門

電子工作をしていると利用することがあるかもしれないSeeed社の入門です。 Seeed社とは? Seeed社は昔はSeeed Studioという名前であったが、現在はSeeedになっているらしい。ただし通販サイトのURL...