記事一覧

概要 ESP32のArduinoライブラリのバージョンが一年以上ぶりにアップデートされましたので、差分をかんたんに確認してみたいと思います。 ESP-IDF3.4ベースに変更 長らくサポートの切れている3.2系でしたが3.3系に上がりました。しかしながら3.3系もそろそろサポートが切れるので、次回からは4.x系に上がるとのことです。。。 GitHubの履歴
/ CoreInk, M5Stack Core2, 電子工作
概要 https://lang-ship.com/blog/work/interface-2021-03/ 先月号に引き続き、「ESP32で試すデバッグ&分析」というタイトルで記事をかかさせていただきました。2021年お勧め開発環境VSCodeというリレー連載の2回目で、3回目からは他の著者による記事になります。 VSCode+PIO 今おすすめの開発環境の細かい使い方の説明を先月号から書 ...
続きを読む
/ FreeRTOS, M5Stack Core2, 執筆, 電子工作
概要 https://lang-ship.com/blog/work/ch559-datasheet-03-sfr/ 前回はレジスタをやりました。今回はメモリ構造です。 6.メモリ構造 上記 ...
続きを読む
/ CH559, 電子工作
概要 https://lang-ship.com/blog/work/greenpak-i2c-02-read-write/ 前回は回路データの読み書きの方法を検証してみました。今回は実際の回路を書き込んで動作を確認してみたいと思います。 回路設計 今回私が設計したのが上記回路です。素晴らしい! 下にあるのが専用出力です。PIN2(IO0)、PIN7(IO5)、PIN10(IO6)、PIN15(I ...
続きを読む
/ GreenPAK, 電子工作
概要 電子工作系はお小遣いの予算を別にして、プリペイドのクレジットカードで購入しています。現状メインで使っているカードの紹介をしたいと思います。 LINE PAYカード(JCB) 一番メインで使っているクレジットカードになります。LINEのクレジットカードで、銀行口座と紐付ける本人確認をすることでAliExpressでも使えるようになります。逆に本人確認ができないとAliExpressで使えないの ...
続きを読む
/ 電子工作
概要 いままで安いハンダゴテを使い続けてきましたが、やっぱりちゃんとしたのを使おうと定番のFX600を購入してみました。 FX600とは? 日本のはんだごてメーカーである白光の家庭用向けのハンダゴテです。これより高いハンダゴテはステーションタイプなので、主に業務用になります。 購入物 この他にもハンダとかも購入しましたが、白光のはこんな感じです。 キャップキット 今回はキャップキットも購入しました ...
続きを読む
/ 電子工作
概要 https://lang-ship.com/blog/work/ch559-datasheet-02-pin/ 前回はピンについてでした。今回はレジスタのページを読んでみたいと思います。 5.特殊機能レジスタSFR
/ CH559, 電子工作
概要 https://lang-ship.com/blog/work/greenpak-i2c-01-input/ 前回は書き込み前のGreenPAKのGPIOの状態を取得してみました。今回は回路データの読み書きの実験をしたいと思います。 情報 日本GreenPAKの父であるA ...
続きを読む
/ GreenPAK, 電子工作
概要 ハンダゴテの小手先の温度を確認したかったので、熱電対対応のマルチメータを追加で購入してみました。 熱電対とは? 温度により抵抗値が変わるセンサーで、抵抗値を読み取ることで温度測定をする仕組みです。比較的安価ですが、対応する温度が広いのが特徴です。氷点下から数百度まで対応しているので比較的高温での測定で利用される例が多いです。 商品 現在日本では正式販売されていないようです。Amazonでも商 ...
続きを読む
/ 電子工作
概要 https://lang-ship.com/blog/work/ch559-datasheet-01-overview/ 前回は概要を読んでみました、今回はパッケージとピンの概要を読んでみたいと思います。 パケージ
/ CH559, 電子工作
概要 去年に購入して、積んでいたシリーズです。M5StickCに接続してiPhoneのSuicaを読み取ってみました。 RC-S620Sとは? FeliCaを開発したソニー株式会社が販売しているリーダー・ライターです。USB接続のものが主流ですが、組み込み系や電子工作用にシリアル接続ができるRC-S620Sが販売されています。 現状USB接続以外のNFCリーダーで、電波法的に確実にOKなのはこの機 ...
続きを読む
/ M5StickC, 電子工作
概要 https://lang-ship.com/blog/work/greenpak/ 上記で公式DIPを購入して触ってみました。 https://lang-ship.com/blog/work/greenpak-01-lut/ 上記シリーズでツールの使い方を勉強してみました。まだ細かい回路は作れないのですが、当初目的としていたI2C経由でGreenPAKを触ってみたいと思います。 環境 htt ...
続きを読む
/ GreenPAK, 電子工作
概要 https://lang-ship.com/blog/work/seeed-studio-bazaar/ 去年に購入したまま積んでいたXIAOと拡張ボードをやっと触ることができましたので紹介したいと思います。本家ストアから購入したほうが安いですが、時間と送料が結構かかるので秋月電子さんあたりのほうがおすすめです。 Seeeduino XIAO Seeeduino XIAOは非常に小型なボード ...
続きを読む
/ 電子工作
概要 USBホストになれるCH559は中国語のデータシートしかありません。しかしながら英訳をしてくれた人がいますので、そのデータを元に日本語化しつつデータシートを読んでいきたいと思います。 8ビットチップなので、比較的単純なはずです。このデータシートを読み込み事でもう少し複雑な似たようなチップのデータシートを読む練習になるはずです。 元データ
/ CH559, 電子工作
概要 https://lang-ship.com/blog/work/grove-beginner-kit-11-acc/ 前回までで、すべての部品を使ってみました。今回は公式マニュアルにあったボーナスプロジェクトを確認してみたいと思います。 音楽再生 //Music Dynamic Rhythm Lamp #define NTD0 -1 #define NTD1 294 #define NTD2 ...
続きを読む
/ Grove Beginner Kit, 電子工作
概要 久しぶりにM5Stack関連のライブラリが更新されたようなので、中身を確認してみたいと思います。実は2月2日に一度リリースされたのですが、直後に消されて再調整したもの?が2月3日に再リリースだったはずです。 変更点 上記URLから「Files chan ...
続きを読む
/ 電子工作
概要 https://lang-ship.com/blog/work/google-adsense/ 前回、いろいろ修正してなんとか検索順位が戻りました。が、、、また落ちていました。。。 現状確認 んー、また落ちていますね。。。 ウェブに関する主な指標 ここは前回直したので、おかしいものはなかったです。 AMP 特別変化がないけれど、怪しいのはこれだな。他は全部問題ないんですが、ここだけエラーが大 ...
続きを読む
/ 電子工作
概要 USB PDを利用できる安定化電源が手軽な価格だったので購入してみました。USB PD接続で20Vを入力して動いています。 商品
/ 電子工作
概要 https://lang-ship.com/blog/work/pcb-05-check/ 自作基板をはじめて作ってみました。動作確認が終わったものを紹介したいと思います。今回は各種センサーをかんたんにGrove接続するための変換基板です。 作成物 こんな感じに接続します。左にはGroveコネクタです。SIG1が黄色なので純正Groveケーブルを使ってみました。SIG1が1ピンなんですよね。 ...
続きを読む
/ 自作基板, 電子工作
概要 https://lang-ship.com/blog/work/ch559-learning-01-blink/ 前回は開発環境の構築とLチカをしました。このままだとデバッグができないので、UART0を使ってみたいと思います。 接続 こんな感じで開発ボードのTXとUSBシリアルのRXを接続します。本当はGNDも接続したほうがいいですが、同じPCに接続されているのでGNDは省略可能です。(ノイ ...
続きを読む
/ CH559, 電子工作
スポンサーリンク
Lang-ship
タイトルとURLをコピーしました